MENU
サーバの関係で、フォームが上手く機能していませんでした。申し訳ありません。現在は正常に動作を確認しています。

291(ふくい)難病カフェ にかいめ! 延期のお知らせとお詫び

scrabble tiles on white surface

「291(ふくい)難病カフェ ハイブリッド にかいめ!」を、2023年1月29日(日曜日)に予定いたしておりましたが、

私、森下裕輝の難病での通院のため、東京に行かないといけなくなってしまい、会場は協力者に任せて、またはオンラインのみの実施も考えましたが、

1月29日日曜日の昼頃の飛行機で東京へと向かわないと行けなくなったため、私がオンラインで出てくるのが不可能になったため、

誠に申し訳ございませんが、2回目(にかいめ!)については、延期とさせて頂き、2月に予定しておりました「3回目(さんかいめ)」の日(2月12日)へと延期させて頂きたく思います。

急遽、福井から東京への通院になってしまったこと、そしてその難病の内容の精査とこれからなるのですが、内容がハード(指定難病では無いのですが、小児慢性特定疾患である、「卵精巣性性分化疾患(真性半陰陽)」の疑い。)でして、気持ちの整理が付かない中での主催者としての開催が難しいと判断し、延期とさせて頂きました。

大変申し訳ございません。

2月12日に仕切り直しの上、開催できるよう調整し、クラウドファンディングにご協力頂きました皆様や、また参加予定だった皆様へとまた改めてお知らせしたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

291難病カフェ(ふくい難病カフェ)プロジェクトの発起人兼お世話係兼雑用係。
あちこちの難病カフェに顔を出しているうちに、なぜ福井ではないの?となり、ついに立ち上げるという、思い立ったが吉日な行動原理の、でも難病患者。
モットーは、「とにかく明るくて行動的な難病患者」です。

コメント

コメントする

目次