MENU

291(ふくい)難病カフェ ハイブリッド いっかいめ 延期のお知らせ

 みなさま、こんにちは。

 291(ふくい)難病カフェプロジェクトへご支援、またご協力等頂きまして、ありがとうございます。

 さて、先日、291(ふくい)難病カフェ ハイブリッド いっかいめ、の実施日をご案内させて頂きました(11月27日)が、下記の理由により、一旦延期とし、12月を目処に改めて日付の設定をするとともに、ハイブリッド(オフライン:会場実施:と、オンラインの双方)が可能なのかどうか、考える時間も含めて設けたいと存じます。

 一度ご案内し、会場等もおさえていたのですが、日付変更となりましたことをお詫び申し上げます。

1.新型コロナウイルス感染症の感染拡大の恐れが濃厚となってきたこと(第8波の到来が言われるようになってきたこと)

 ※福井県でも感染者数が急拡大しています。仮に会場開催の場合でも、福井県で警報が発令された場合は、オフラインのみでの開催に切り替える予定です。また、難病の特性上、感染症に弱い人が多く、万が一にもクラスター発生させると大変なことになりますので、福井県のガイドラインを遵守すると共に、なんらかの加えての対策を考えたいと思います。

2.宣伝期間が十分に取れていないこと

 これは私達、実行側の問題なのですが、宣伝期間が思ったより取れず、このままでは参加者が少ない、寂しい会になる恐れがあるため、宣伝期間をもう少し取れる後日送りにする予定です(実行側会議、11月9日に予定しています)。

3.会場のバリアフリー環境の問題(机が動かせない)

 何とか取れた会場なのですが、どうやら机が動かせないとのことで、車椅子の方に来て頂くことは可能なのですが、机が動かせないので、ご不便をおかけする可能性があり、別の部屋が押さえられる日がないか探しております(空きが意外となく、やはりその部屋になる可能性もありますが)。

4.私自身の体調面の問題

 これは私ごとで恐縮なのですが、難病に起因すると思われる、とある困った症状が起きており、その原因や対処法を福井の病院では特定できなかったため、東京にある、その分野に詳しい病院を受診することになりました。そのため、11月後半がバタバタする可能性があり、大変申し訳ないのですが、日付を変更させて頂くことになりました。

以上

 上記の理由から、一度11月27日(日)開催を延期し、12月中開催を目標に、新型コロナウイルス感染症などの動きも見極めながら、開催したいと思います。ご理解賜りますと幸いです。

森下 裕輝(ゆうき)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

291難病カフェ(ふくい難病カフェ)プロジェクトの発起人兼お世話係兼雑用係。
あちこちの難病カフェに顔を出しているうちに、なぜ福井ではないの?となり、ついに立ち上げるという、思い立ったが吉日な行動原理の、でも難病患者。
モットーは、「とにかく明るくて行動的な難病患者」です。

コメント

コメントする

目次
閉じる