MENU

(変更・延期可能性あり)291(ふくい)難病カフェ ハイブリッド いっかいめ 実施日決定!

無事、「291(ふくい)難病カフェプロジェクト」のクラウドファンディングも成立し、現在「291(ふくい)難病カフェ ハイブリッド いっかいめ」の準備を進めておりますが、

「291(ふくい)難病カフェ ハイブリッド いっかいめ」の実施日が決定しました!!!!

としておりましたが、諸般の事情により周知期間が短くなったこと、また、新型コロナウイルス感染症の感染者数が急激に増えていることなどから、状況を見極めるために、延期を想定しています。大変申し訳ないのですが、ご了承ください。

実施日等は下記の通り。

「291(ふくい)難病カフェ ハイブリッド いっかいめ」現段階で決まっていること

実施日時:2022年11月27日(日曜日) 14時〜16時

11月27日で既に会場を押さえていたのですが、上記の通り、周知期間が短いこと、また新型コロナウイルス感染症感染者拡大の兆しが見られることから、延期・ネットのみでの開催も含めて検討中です。

会場:福井駅前(東口すぐ)複合ビル「AOSSA(アオッサ:福井弁で「会いましょう」)」
    地域交流プラザ会議室(詳しくは申込者にお送りします) ※バリアフリー・エレベータあり

オンライン:Zoomを使用して、会場と中継で結びます。

会費:無料です

対象者:難病者(指定未指定を問わず)、難病者のご家族

新型コロナ対策:ガイドラインに従い、マスクの着用と、入口での検温(非接触式体温計)、手指の消毒(アルコール、またはアルコールにアレルギーがある方はベンザルコニウムかヘキシジン)にご協力ください(会場のみ)

会場定員:10人を予定(会場のコロナ対策ガイドラインによる)

Zoom定員:10人を予定

放課後タイム:お試し版では放課後タイムを設けておりましたが、会場の貸し時間の関係で、30分までとさせて頂きます。

また詳細が決まり次第、順次こちらでご報告していきますね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

291難病カフェ(ふくい難病カフェ)プロジェクトの発起人兼お世話係兼雑用係。
あちこちの難病カフェに顔を出しているうちに、なぜ福井ではないの?となり、ついに立ち上げるという、思い立ったが吉日な行動原理の、でも難病患者。
モットーは、「とにかく明るくて行動的な難病患者」です。

コメント

コメントする

目次
閉じる